上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスありがとうございます。
LAN 代表 山口雄平です。

これから室蘭を中心に、西胆振を活動の場とし、
地域の活性化に貢献できる事業を展開していきます。

LANが今このようにみなさまの前でご挨拶できるのも
たくさんの方々の協力や応援がなければ不可能でした。
ありがとうございます。

この感謝の気持ちを忘れず、全力で頑張って行きます。
そしてこれからよろしくお願いいたします。

山口雄平
スポンサーサイト

コメント

開設おめでとうございます。

ブログの開設おめでとうございます。
この前ごいっしょさせていただいた世羅です。
本日、新聞を見てこのブログを知りました。
この数年、僕はひたすら室蘭を歩き、写真を撮りました。

分ったのは、
室蘭は、人口の東西格差が大きくなり、
地域内過疎というべき問題を抱えているということです。
過疎は目を覆いたくなる様です。

函館は室蘭と同じく西部地区の過疎化を抱えていますが、
観光資源に富むため、
ちゃくちゃくと街づくりが進められています。
個人レベルでも、函館を紹介するブログが多数存在し、
情報量もものすごいです。

函館はラッキーな方で、室蘭の抱える地域内過疎、
これは少子化に伴い日本全国で問題となるのではと
思っています。

室蘭が抱える大きな問題、これは今後日本が抱える
大きな問題のような気がします。

室蘭が街づくりでなにができるか、
出来れば他地域より先行したいですね。

お恥ずかしながら、僕はただ思うだけで、何もしていいません。
実際に行動されるとなるといろいろあるかと思います。
御活躍をお祈りしています。

雑文でした。

おめでと~

ブログ始まったね~!おめでとうございます☆

関わった方たちみんなが嬉しいのではないでしょうか。
温めていたものが形になっていくのは、とってもワクワクしますね。
暑い男、山口!間違った・・熱い男、山口・・
お互い頑張っていきましょう☆☆
応援してますよ!!

太字の文銀の糸のような雨が紫陽花を輝かせ初夏の気配が訥々と迫り来る云々云々・・・えぇーい上品な文章は疲れる!というわけで山口君に坂本君ブログの開設おめでとチャン!石山デス、オイラは世羅さんみたいに難しいことはわからんし 室蘭市がどういう状況にあるか、とかその辺のことはよくわからないけどいち友人として君たちの船出を遠い空から見守っています(近いけど) あと世羅さん今度二人でまたなんかやりましょう

コメントありがとうございます!

>写真家 seraさん
早速コメントと激励のお言葉ありがとうございます!
まだまだ未熟者ですが日々精進して頑張ります。
ブログの写真拝見させていただきました!
また写真で観るとの違った魅力がありますね。
今度話しをまた聞かせて下さい。
それではこれからもよろしくお願いします。

>山登り☆mameさん
いつもお世話になってます。
これからいろいろどんどん形にしていくので
楽しみに待ってて下さい!
感じ間違えないで下さいね☆

>書道家 石山蒼海さん
ありがとうございます!
あいかわらず「和」ですね。
ぜひ展覧会開いて下さい!
あと石山さんもブログ開設されてはいかがですか?
素敵なブログができると思います。

期待しています!

おめでとうございます。
お二人の室蘭に対する愛情を
燃えたぎる情熱を
このblogで見せていただけることを
嬉しく思います。
とても触発されます。
どかっと期待しています。

おめでとうございます!

こんばんは。
市民大学に参加していました田中です。
わかりますか?荷物を運んでもらった者です。
昨日の新聞を見て、早速チェックさせていただきました。

夢を持ち続け、今を全力で生きる。
そうありたいものです。
でも、そう語ることを、なんだか恥ずかしく思ってしまったり、夢自体がもやもやとわからなくなってしまったり・・・
夢へまず一歩、夢を現実にするために、確実に踏み出しているんですね。
がんばってください。

明日は坂本さんなんですね!楽しみです~

任せてください!

>かなざわくん
かなざわくんも燃えたぎる情熱を持ってることは
知ってるどね♪
どかっと期待でもなんでもしちゃってください!

>tanaさん
わかりますよ!
やっぱりちょっとくさいですかね?
でも思ってることを正直に書いてみました。
応援よろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雄平君ブログ開設おめでとう!
蘭人の貴方が頑張る姿に僕も励まされています。
誰も見たことのない世界へ向かう事
「未来」を創り上げてください。(てへっ♪)
弟も応援しています。頑張って!
僕も雄平君も関わる人たち全てが、
貴方の活動がきっかけとなり多くの出会いに恵まれることを願ってます。そこから始まる未来を想うと僕もワクワクするのです。

いつか室蘭の名物兄弟

いいんじゃなーい?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。